DEUS BIKE BUILD OFF 2016 その2

JUGEMテーマ:車/バイク

 

DSC04887.jpg

 

DSC04888.jpg

 

DSC04889.jpg

 

DSC04943.jpg

 

すげーチャンバーの落とし方。

 

DSC04944.jpg

 

DSC04945.jpg

 

DSC04946.jpg

 

DSC05003.jpg

 

DSC05005.jpg

 

DSC05007.jpg

 

DSC05036.jpg

 

DSC04947.jpg

 

DSC04948.jpg

 

DSC04949.jpg

 

DSC04925.jpg

 

DSC04926.jpg

 

DSC04928.jpg

 

DSC04929.jpg

 

最近はカブを弄るの流行ってますね。

でも、手を変え品を変えで色んなバリエーションがあって楽しい。

 

DSC04931.jpg

 

DSC04932.jpg

 

DSC04930.jpg

 

DSC04936.jpg

 

DSC04937.jpg

 

DSC04938.jpg

 

DSC04956.jpg

 

結構目が釘付けになったのはビンテージモトクロス系...。

どれも格好良いんだ、これが。

 

DSC04951.jpg

 

DSC04950.jpg

 

DSC04952.jpg

 

DSC04953.jpg

 

DSC04954.jpg

 

DSC04955.jpg

 

 

DEUS BIKE BUILD OFF 2016

JUGEMテーマ:車/バイク

 

9月24日、台場J地区にて開催された表題のイベント。

昨年は七里ヶ浜駐車場だったが、今回は場所を変えての開催となった。

 

入場料は去年のフリーに対して、今回は1000円。

この開催地は普段駐車場として機能している為とその場所柄か、会場使用料は非常に高いから

1000円位じゃ元を取るのも非常に難しい料金設定。

なので、DEUSブランドのプロモーションが目的なイベントと言えるんだろうね。

 

前回は非常に手狭なスペースだったが、それに比べると今回は逆に広すぎるくらいで

さほど告知されてたと思えない同イベントが、どれだけスペースを埋められて

どれだけ集客できるのか、個人的にすごく興味があったんだけど...

 

DSC04923.jpg

 

しかし残念ながら、当日は午前中よりいつ雨が降ってきてもおかしくないくらいの曇天...。

これじゃどんな屋外イベントでも足が遠のくから、集客のリサーチはほぼ出来ず。

 

DSC05012.jpg

 

DSC05019.jpg

 

DSC04996.jpg

 

DSC04939.jpg

 

DSC04935.jpg

 

DSC04933.jpg

 

DSC05052.jpg

 

DSC05074.jpg

 

DSC05070.jpg

 

DSC05067.jpg

 

ただね、見てると様々なカスタム車両が集まっていて実に面白い。

弄り尽くして凄まじいものってのはそう無いんだけど

何となく見てて気持ちの良いレベルっていうか

これで走り回ったら楽しいだろな〜ってバイクが沢山ある。

 

どんなものがあったのか?

個々車両の写真は後日アップになるけど

カスタム車両のバリエーションがあると全然飽きない。

 

DSC04886.jpg

 

来場者の年齢やファッションも様々。

 

DSC04885.jpg

 

DSC04880.jpg

 

DSC04881.jpg

 

DSC04882.jpg

 

DSC04883.jpg

 

このメルセデス超イイ!

 

DSC04884.jpg

 

DSC04891.jpg

 

ステージはウィングカーを持ち出し、トークショーやライブを見せる。

残念ながらここは寂しかったけれど。

 

DSC04894.jpg

 

DSC04910.jpg

 

DSC04896.jpg

 

DSC04897.jpg

 

DSC04900.jpg

 

DSC04902.jpg

 

DSC04903.jpg

 

スポンサーブースと思われるものは、針葉樹合板を使ったフロアや木製パレットで飾りつけられる。

 

DSC04912.jpg

 

サーカステントも雰囲気が良いよね。

 

DSC04908.jpg

 

DSC04905.jpg

 

DSC04906.jpg

 

DSC04907.jpg

 

全体をここまで雰囲気作ろうと思ったらエラいコストになっちゃうんだろうけど

それでも一部だけとはいえ、トータルビジュアルをここまで合わせようとしたイベントは

そう無いんじゃないかな。

 

DSC04920.jpg

 

DSC05084.jpg

 

参加者を楽しませる見世物もボチボチ...

 

DSC05100.jpg

 

午後になったら雨が結構降ってきてしまった...こうなるとお客さんの引けるのも早い。

 

DSC05109.jpg

 

とても良い感じが見えていたイベントだけに、この天候は本当残念でした。

DEUSのブランド力とセンスの良いスタッフの存在が見え隠れした

新しいカタチのライフスタイルイベントな気がします。

 

さて、来年以降とても期待できそうです。

 

CITY-HUMAN-ART-NEWYORK 4

JUGEMテーマ:ニューヨーク

 

DSC03923.jpg

 

こんなビールスタンドがあったら飲むでしょ?

 

DSC03907.jpg

 

DSC03918.jpg

 

DSC03927.jpg

 

DSC03757.jpg

 

DSC03896.jpg

 

DSC03898.jpg

 

DSC04466.jpg

 

DSC04476.jpg

 

DSC04658.jpg

 

DSC03769.jpg

 

DSC03772.jpg

 

DSC03788.jpg

 

DSC03789.jpg

 

DSC04410.jpg

 

DSC04464.jpg

 

DSC04495.jpg

 

DSC04519.jpg

 

DSC04520.jpg

 

DSC04533.jpg

 

DSC04574.jpg

 

DSC04585.jpg

 

DSC04617.jpg

 

DSC04626.jpg

 

いちいちどこがどの場所で、どんなシチエーションかなんて書くことはしないけど

どこにでもこんな風景が転がっているのがニューヨーク。

綺麗な街ではないけれど、何かが五感に訴えかける。

何を?

よくわからないけれど、何かを。

 

 

Break Time 2

JUGEMテーマ:Harley-Davidson

 

バイクを止めて、今までやってきたカスタムを振り返ってみると

又やりたいことがウゾウゾ湧き出てくる。

何を目指しているかは自分でも分からないけれど

自分のモノだから失敗しようが成功しようが問題ない。

自分がカッチョヨイと思えば、それで良いのだ。

 

DSC04825.jpg

 

DSC04824.jpg

 

DSC04832.jpg

 

DSC04834.jpg

 

DSC04838.jpg

 

DSC04839.jpg

 

DSC04840.jpg

 

DSC04841.jpg

 

DSC04842.jpg

 

DSC04843.jpg

 

DSC04844.jpg

 

こうやってクローズアップしてみると、ややヤレてきてる感じが見えるけど

全体像的には逆に良い雰囲気になってたりするから、そこは現状維持。

 

DSC04829.jpg

 

ただ、もうちょっと色気の遊びがあっても良い気もするなぁ。

シュミレーションしてみよっかな。

 

DSC04801.jpg

 

と、こないだヘルメットを新調した。

 

DSC04802.jpg

 

BELL BULLITT

 

DSC04816.jpg

 

レトロなフォルムを持ってるんだけど、ベンチレーション機能や内装着脱など

今時のヘルメットの基本性能は押さえてあるもの。

アメリカ製の格好優先ものだと、何気にガマンしながら被らなきゃいけないものも多いなか

これはフィット感等含めて、なかなか優秀。

もちろん自分は日本人の頭形状だから、欧米人向けのヘルメットが完全にフィットする訳でないんで

悪くないよ、っていうレベルだけど。

 

でも、こういうトリムの当て皮とか、ちょっとしたコダワリがとても良い。

 

DSC04814.jpg

 

DSC04809.jpg

 

シールドの開き止めホックなんかは、実は裏がマグネットで

躯体へは磁力でとまる仕掛け。

 

DSC04815.jpg

 

DSC04808.jpg

 

こんな感じで、かなり質感のレベル高し。

 

DSC04851.jpg

 

だいぶ気に入ったんで、ただいまレタリング等どうしようか嬉々として考え中。

 

DSC04820.jpg

 

バイクとのマッチングも悪くないよね。

 

 

 

Break Time

JUGEMテーマ:Harley-Davidson

 

IMG_8075.jpg

 

たまには乗らないと...たまにはね。

 

IMG_8063.jpg

 

のんびり走るようなマシンじゃないから、ガーっと走って

どっかでノンビリする。

 

走ってると、尻は痛いし、腰にくるし、手は腱鞘炎になりそう。

うるさいからエンジンを止めた時耳はキーンとするし、なぜか目も疲れる。

 

IMG_8061.jpg

 

でも、これに乗るとアドレナリンがドバっと出て

ストレス解消になったりする。

非日常感が味わえる。

 

IMG_8068.jpg

 

んで、走り疲れて休憩を取ってると

ノンビリ風景や車体を眺めて、色んなコトを考える。

 

仕事のことだったり、家庭のこと、趣味のこと

もちろん次のカスタムのことなどなど...。

 

DSC04854.jpg

 

DSC04850.jpg

 

IMG_8067.jpg

 

そのちょっとしたブレークタイムが最高の自分時間。

 

DSC04848.jpg

 

夕方以降は涼しくなり、バイクにも身体にも優しく気持ちの良い時期がやってきたね。

Petersen Automotive Museum 6

JUGEMテーマ:車/バイク

 

DSC_2980.jpg

 

ペラっとしてる何とも格好の良いMcLAREN CAR

 

DSC_2981.jpg

 

DSC_2983.jpg

 

DSC_2984.jpg

 

DSC_2987.jpg

 

この突き出したベロシティスタックにやられちゃうね。

 

DSC_2988.jpg

 

DSC_2991.jpg

 

DSC_2989.jpg

 

DSC_2990.jpg

 

DSC_2992.jpg

 

DSC_2993.jpg

 

DSC_2995.jpg

 

DSC_2996.jpg

 

DSC_2998.jpg

 

DSC_3000.jpg

 

DSC_3001.jpg

 

DSC_3004.jpg

 

DSC_3005.jpg

 

DSC01375.jpg

 

DSC01378.jpg

 

DSC_3164.jpg

 

DSC_3167.jpg

 

DSC_3165.jpg

 

DSC_3166.jpg

 

DSC_3171.jpg

 

このアルファのグリル形状が最高だ。

 

DSC_3175.jpg

 

DSC_3173.jpg

 

DSC_3174.jpg

 

DSC_3176.jpg

 

DSC_3172.jpg

Petersen Automotive Museum 5

JUGEMテーマ:車/バイク

 

CSL!

 

DSC_3495.jpg

 

DSC_3498.jpg

 

スラントしたフロントマスクが最高にイケてる...ハコ車改の極みみたいなフォルム。

 

DSC_3500.jpg

 

DSC_3512.jpg

 

DSC_3501.jpg

 

DSC_3503.jpg

 

DSC_3504.jpg

 

DSC_3506.jpg

 

DSC_3507.jpg

 

DSC_3508.jpg

 

DSC_3509.jpg

 

DSC_3510.jpg

 

DSC01496.jpg

 

DSC01499.jpg

 

DSC_3493.jpg

 

DSC_2916.jpg

 

こんなものまで展示してある懐の深さ...。

 

DSC_2927.jpg

 

DSC_2919.jpg

 

それにしても、1/1スケールになると異様な迫力があるマックィーン。

 

DSC_2911.jpg

 

なんじゃこりゃなV-MAXは恐ろしげなサイドカー。

なんとも罰ゲーム感がスゴい...。

 

DSC_2912.jpg

 

キャプション読むの忘れたんで正確ではないかもしれないが

カウルにMOTO CAMって書いてあるから

おそらくは並走撮影用の車両なんだろうと思う。

 

DSC_2913.jpg

 

でも、これでV-MAXのフル加速中にカメラとか持ちたくないな〜。

CITY-HUMAN-ART-NEWYORK 3

JUGEMテーマ:ニューヨーク

 

歩いているだけで飽きないこの街。

 

DSC04694.jpg

 

DSC04696.jpg

 

DSC03597.jpg

 

DSC_5887.jpg

 

DSC03762.jpg

 

DSC03787.jpg

 

DSC03778.jpg

 

DSC03814.jpg

 

DSC03812.jpg

 

DSC03811.jpg

 

DSC04668.jpg

 

DSC04670.jpg

 

DSC04682.jpg

 

DSC03795.jpg

 

DSC04703.jpg

 

DSC04686.jpg

 

DSC04704.jpg

 

DSC03807.jpg

 

DSC03810.jpg

 

DSC03930.jpg

 

DSC04643.jpg

 

DSC04695.jpg

 

DSC04698.jpg

 

DSC04699.jpg

Petersen Automotive Museum 4

JUGEMテーマ:車/バイク

 

DSC_2621.jpg

 

DSC_2624.jpg

 

DSC_2623.jpg

 

DSC_2632.jpg

 

DSC_2626.jpg

 

DSC_2627.jpg

 

DSC_2628.jpg

 

DSC_2629.jpg

 

DSC_2630.jpg

 

DSC_2631.jpg

 

DSC_2633.jpg

 

DSC_2636.jpg

 

DSC_2643.jpg

 

DSC_2648.jpg

 

DSC_2645.jpg

 

DSC_2644.jpg

 

DSC_2647.jpg

 

DSC_2646.jpg

 

DSC_2526.jpg

 

DSC_2527.jpg

 

DSC_2529.jpg

 

DSC_2530.jpg

 

DSC_2524.jpg

 

DSC_2525.jpg

 

DSC_2523.jpg

 

DSC_2521.jpg

 

DSC_2522.jpg

 

DSC_2520.jpg

 

DSC_2519.jpg

 

DSC_2518.jpg

CITY-HUMAN-ART-NEWYORK 2

JUGEMテーマ:ニューヨーク

 

これらの写真はただのシーンの切り取り。

写真の出来そのものより、これを見ることで

そのシーンの前後が再び自分の中で蘇る。

 

自分にとって、写真は作品ではなく記録。

だから写真を撮る為に出かけたりはしない。

行動した結果だけが残っているだけ。

 

DSC03931.jpg

 

DSC_5942.jpg

 

DSC_5848.jpg

 

DSC_5855.jpg

 

DSC_5867.jpg

 

DSC_5886.jpg

 

今まで余程狭いとこに閉じ込められてたんだねェ。

 

DSC_5960.jpg

 

DSC03584.jpg

 

DSC03587.jpg

 

何故か交差点にハンマー...。

 

DSC03593.jpg

 

DSC03639.jpg

 

DSC03746.jpg

 

あ痛っ!

 

DSC03758.jpg

 

DSC03771.jpg

 

DSC03792.jpg

 

DSC03793.jpg

 

DSC03798.jpg

 

DSC03851.jpg

 

DSC03862.jpg

 

DSC03869.jpg

 

DSC03883.jpg

 

DSC03884.jpg

 

DSC03885.jpg

 

DSC03917.jpg

 

DSC03921.jpg

 

DSC04409.jpg

 

DSC04412.jpg

 

DSC04518.jpg

 

IMG_7474.jpg

 

IMG_7475.jpg

 

DSC_5827.jpg