DRAG GAMES 2010

行ってきました仙台へ。
その先は仙台ドラッグスピードウェイで行なわれた『DRAG GAMES 4th.』。


18日夜9時に友人達と練馬のHOT-DOCKで待ち合わせる為に
長女を通勤車のスカブー650の後に乗っけ
ここんとこしばらく楽しみにしていた、このレースイベントへGo!

外環から東北道をひた走り、仙台ハイランドに到着したのが夜中の2時半位。
その時間でゲート前にすでに先着してる人達が結構いた。
みんな楽しみにしてきてるんだろな〜、などと思いながら
ゲートオープンまでは時間があるから、それまでは仮眠。
といっても車内の寝心地の悪さで浅い眠りだから
すぐ起きてしまう。


そして6時のゲートオープンには大量に集まったエントラントが
どどー、っと入場し


ピット内もあっと言う間に埋まり…
このイベントの盛り上がりを改めて知り、感心することしきり。
でも悠長にしてる間も無いので、車からバイクを下し
ゼッケンプレートをつけたり、パーツを落とさない為のテーピングを施し
車検に向う。
正式なレースでは無いから、車検はユルい。
もちろん自己責任でちゃんとしておかないと駄目だけどネ。

そしてドライバーズミーティング。


センターにエラそうにいるけど(グレーT)、聞いてんのかお前って感じ…。


しかも、こんな記念写真も撮っちゃったりして…(笑)。

その後、すぐにタイムトライアルが始まり
1本目のスタートに並ぶが
ここで長女のイタズラもスタート…(笑)。
車体のテーピング各所に落書きしたり
ヘッドライトバイザーにガムテープで作ったリボンを付けたり
まったく、やりたい放題…。


彼女のペースに巻き込まれないように、気を取り直し
真面目に走る、一本目。

スタートし、ギヤをあげる時のシフターが不調…
ギヤが入らない〜。
ガチャガチャやりながら、とりあえず4速ふけきりで走りゴール。
タイムは12秒052…

3年前のタイムが11秒6だったから
それの更新を狙ってたのに、こ、これでわ…

ピットに戻りサイドスタンドを立てて傾けると
何か必要以上にバイクが傾いていくー。
慌てて押さえ見ると、サイドスタンドを止めてるボルトが半抜けになっていた。
アブネーと思い、各部をチェックすると
やはりボルト類のユルミがちらほらあるので
更に徹底してテーピングするから、車体はガムテープだらけ。
このままでは長女のイタズラ書きを助長してしまうー!

二本目、NOSを使ってやれ、と思い股ぐらにあるスイッチをON。
スタートして2速に入れた途端、思いっきりブスっと失速…
その後復活しギヤもスムーズに入り走りきったが
最初のミスが思いっきり尾を引き、タイムは13秒1…
ゴール直後におかしいと思い目を落とすと
NOSのガスホースが外れて、ガソリンがダダ漏れになってる!
アブねー…火がつかなくてよかった。
原因は、振動でホースバンドが緩んだとこに
ガスを送り出すポンプの圧がかかり外れた為に
そこから2次エアを吸って失速したもよう。
上手くいかねーなー。
しかもNOSボトルを止めていたボルトもどっか飛んでいってしまった。

ここで昼休みをはさみ、3ヒート目に入ったところで
雲が厚くなり、雨がザーと降り出した。
そこで動いた長女…


…てるてる傘(笑)!

でもこれが効いてくれたのか(親バカ、笑)、雨が止み2時には走行可能に。


もう後が無いなー、と思い臨んだ三本目。

集中力を持ってスタートでき、スムーズにシフト。
こりゃイイぞー、と思いアクセル全開で
NOSスイッチがONになった途端…ブスン…ンーーー…バオー
エンジンがストールして又オン。
が既に戦意喪失しアクセルオフ…タイムは…14秒62…

ピットに入って放送を聞いていると
賞典は3回分のタイムトライアルでいくとのことなので
今年はこれで終わりだぁ…

気持ちがサゲサゲになってたところ
更なる放送で、賞典外ながらも四本目が走れるとのこと。
これで気持ちが復活!!
次は自分に挑戦だ〜、とばかりに四本目の列に並ぶ。

NOSは封印してオーソドックスに走ることにして


バーンナウトもしっかりと。
カチカチタイヤだから、どこまで意味が有るか分かんないけれど
気持ちが盛り上がるので。


そしてスタート!
ちょっと滑ってヨタついたものの
スムーズにシフト&ゴール…今までのストレスが飛んでいった。
タイムは…11秒59!

前回のベストより微妙だけど更新だ! ウレシイ!!

賞典に結びつかなかったのは残念だけど
レースってそんなものだから仕方が無い。
最後の一本をモチベーションに次に向かおっと。

いやぁ、いろいろあったけど実に楽しい1日でした!!
最高のイベントを催してくれたスタッフさん達に感謝です。

また来年行けたらいいな…。


因みに賞典としては、最初の12秒052で9位でした。










いまから

 仙台に行ってきまーす!


黒光りしたアレ

 さあ仙台ドラッグも間近になってきて
自分的に懸案だったカチカチの(10年落ち!)リヤタイヤ。

ちょっとはグリップして欲しいと思い
考えた末の答えは…


これです。

ドラッグコースの路面に撒くVHTのトラックバイト
言ってしまえば接着剤のようなもの。
本来の使用方法とは違うものの
よりあえずグリップの助けになればそれで良し!

ハケを持ち、たっぷりとヌリヌリしてみる。

最初はサラサラな液体だけど
乾いてくるとベトベトしてくる。

で…


こんな黒光りになりました。
こりゃぁグリップ良さげだなー!


でもよく考えてみると
スタート前にやるバーンナウト…

(これは3年前の写真)

これやったら、スタート前にみんな剥がれちゃうじゃん…。


ム〜…まあ…気持ちの問題ということで、まあいいか…。




そして、またもや速さには全く関係の無いグッズ搭載!(笑)


ヒートガード!!

ここに付いてても意味ないじゃん、ってツッコミは無しで…。
製作記はきっとそのうちViva君がやってくれるでしょう。
http://vivablog.scm-cbn.sub.jp/




爆音マフラーの音が聞きたい人はコチラ

怖い…

 ちょっと動画アップのテストを兼ねて。

カナダのとてもリアルで怖ーいCM…
これがCMってありえないでしょっ!


手につくこと、つかぬこと。

 DRAG GAMESはいよいよ今週末…

小学生が遠足を待つような気持ちである。
が、しかし…

この時期はサラリーマンデザイナーの自分にとって
非常に大事な繁忙期だったりする。

肝心のレースの日に関しては
後輩にまかせることで(強引に…笑)日程を空けられたものの
遊びのことばっかり考えてたらヤバイことになってしまうこと確実!

とりあえず出来る仕事はどんどんヤッツけてしまおうと
手を動かすものの、ちょっと気を抜くと

頭の中は…
こんな景色で埋まり…

『これは3年前のDRAG GAMESの時の写真なんだけど
出走前に雨があがり、実にキレーな虹が出た!』

…なーんて思い出と妄想に支配されてしまう。



こうなると完全に開き直って、仕事はストップ。

今年はどっちのヘルメットを使おうかな〜、なぞとばかり
手入れを始めちゃったり…

ちょっとドレスアップしてみちゃったりしようかな〜
とブツブツ言いながら、カッティングシートを切ってみたり…



何をしなくちゃいけないのか

何がいま必要なのか…

全く考えられない人になっちゃってます。



ウ〜ン…我ながらダメな大人だわ(笑)。


9月19日は仙台へ!

初ブログ なんでいまいち使い方も分からないまんま書き込みです。


タイトル通り9月19日は仙台ハイランドにて
ハーレーオンリーのレースイベント『DRAG GAMES』が開催されます。


自分も第1回の時に参加して以来、3年ぶりのドラッグを満喫しようと
ワクワク気分で早々に参加表明してしまいました。

そこで、参加用マシーンの愛車HOT-DOCK GUZZLERを
ドラッグストリップで不安無く走れるようドック入り(正に)させ
諸々チェックです。


基本カッコ重視(笑)なのですが、流石に強度的不安があるとこなんかは
ちゃんと(?)していこうかと…。

そこでこのマシーンのキモであるリヤホイール、特大の21”径を
以前装着していた18"に変更。
サスも殺してリジッドバー追加。

それとやっぱり、レース場で必要なのは…爆音!
通常のサイレンサーを取り外し、直管仕様へチェンジ。
見た目も忘れず、主治医であるViva Jimcyの手により
BMWコンセプト風(?)四角いターンアウトが完成。
音も狙い通り、チョー爆音…。

…ストリートは無理な感じくらいの…


さあ、あと一週間。
楽しみだなー!

雨が降らないことを祈って…。