Cold wind

JUGEMテーマ:Harley-Davidson

 

11月中旬にしては寒い一日だったね。

こんなに寒くなると、温暖化って本当なのか?と思ってしまう。

ま、よくわからないことなんで掘り下げないけど。

 

 

さて、ここんとこずっと放置だったGUZZLER号...部屋ん中で埃が積もってきたから

この寒い中でも、ちょっと一念発起してエンジン始動しようかと。

 

IMG_E2350.jpg

 

微弱電流を流すバッテリーチャージャーに常時繋いでるから、エンジンは問題なく始動。

この寒さは人間に辛いけど、大排気量の空冷エンジンには優しいから

とりあえず頑張ることにする。

 

IMG_2347.jpg

 

どこいくあてがある訳じゃないので、自宅から10km範囲をあっちウロウロこっちウロウロ...。

このマシンのキャラクター上、乗るには集中力が必要になっちゃうんで

驚くほど寒さは感じないから、ある意味助かる(笑)。

 

IMG_2356.jpg

 

一応防寒でチャップスを身に纏ってるとはいえ、革一枚じゃ防風程度で暖かくなる訳でもないが

こいつは自分が最初にハーレーに乗り出した1991年にFATBOYと併せて買ったもので

当時はチャップスなんて殆ど履いてる人もおらず、股下の隠れなさが何となく気恥ずかしく

頑張って(笑)着用し続けたものなんで、その愛着から今でも愛用してる。

もう既に26年ものだけど、流石のVANSON、よく保っています。

買った当初はピタピタすぎて足が曲がらなかったくらいだけど、今ではちょうどよく身体の一部。

 

IMG_2351.jpg

 

走ってて何かカタカタ言うと思ったら、フロントフォークカバーのビスが一本抜けてるのと

ヘッドライトも変な方向を向いている...。

たまに走ると強烈なエンジンフィールが気持ち良く、ドガーっと回しちゃうと

もれなく色んなところに影響が出る。

 

IMG_2383.jpg

 

考えてみれば、2000cc弱のショートストロークのエンジンってすごく珍しく

しかもビッグツインではなく4camだから尚のことなんだけど

これが良く回るから楽しくなっちゃうんだよね。

もちろん長大なホイールベースと寝たキャスター角が

近づいてくるコーナーで肝を冷やす原因を作ってくれるんだけど...(笑)。

 

IMG_2369.jpg

 

ガソリンの補充は毎度の必須事項。

 

IMG_2364.jpg

 

よっぽど切迫してない限りガソリンスタンドはセルフしか行かない。

何故って?

 

IMG_2367.jpg

 

満タンで4.5リッターしか入らないガソリンタンクだから

GS店員さんに『ハイオク満タン』って言い辛いんだよね。

ヘタすりゃワンコインでお釣りが戻ってきたりするし。

 

IMG_E2380.jpg

 

今日は道路も混んでなかったし、寒くとも楽しいご近所ランだった。

さて、次はいつガレージから出すかな〜〜。

 

IMG_2401.jpg

 

家に帰りついたら埃落としの拭き取り。

普段乗りのFXDも一緒にやるんで並べてみたら、車体バランスの違いに笑ってしまった。

でも単車って感じのダイナも悪くないなぁ。

コメント

びっくりした!
すごくかっこわるいです!
父さんのオートバイのほうがかっこいい!

  • 青山
  • 2018/07/12 18:36
トラックバック
この記事のトラックバックURL