HOT-DOCK TOURING 3

JUGEMテーマ:Harley-Davidson

 

 

予定外だった箱根大観山にて記念撮影の図

 

 

メンツの年齢差が凄い(笑)。

でもこれは良いことだよね。

 

 

たまには自分も入って。

 

 

 

なにやら怪しい行動を起こす一名...

 

 

タンクを止めるボルトを落っことしてきたということで、とりあえず応急処置。

みんな笑ってるけど、他人事ではない。

もちろん皆んな分かってるから笑うんだけどね。

 

 

またまたガソリンスタンド。

基本的にここか、走行写真しかないと思ってよい。

 

 

個人的にガソリンスタンドはセルフの方が好き。

いちいち入れる分量を気にしてなくっちゃいけないし

GUZZLERの場合、もともと入る容量が少なすぎて

『満タン』と言ったものの、3リッターです...とか

罪悪感に耐えられない(笑)。

 

 

ユウトが何かイタズラしようとしてるのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガソリンの心配がなくなると、ちょっとエンジンを回したくなる。

そうなると、いつものホットドックツーリングらしく

三々五々みんな自分のペースで走りだす。

秩序の無いのがここの秩序。

結局オヤジになっても若い頃とやることは大して変わらないのだ。

 

 

 

たまらないね。

 

 

そして自分も結局ちっちゃいボルトを2本落とし、ヘッドライトはあさっての方向を向き

リヤフェンダーを止めてるズースファスナーはこの状態(笑)。

給油と振動、20年以上前から気にしてることは変わらないなぁ。

 

でも、皆んなと走るダベる楽しみ、自分のイジる楽しみ、

それも全く変わらない。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL