Ride Free 2017

JUGEMテーマ:Harley-Davidson

 

HOTBIKE JAPAN主催 ラブピー・サマーキャンパス 2017 『Ride Free』  

 

御殿場は元フェニックス短期大学敷地にて8月5、6日の2dayの開催

 

DSC07053.jpg

 

御殿場IC降りて国道138号を須走方面へ15分ほど走り、水土野周辺をヒョイっと左に曲がるとある

前面道路は他の建物無し、よって一般車もほぼ通らない

すぐ横は自衛隊の演習場だから音の問題も無し

爆音ハーレーのイベントやるには申し分の無い立地

ただ、曲がるとこが信号もないので、分かり辛く、通り過ぎてしまうのがネック

 

普段は映画やTVドラマの撮影でよく使われているが

過去にイベントで使用したのは、小規模のコスプレ撮影会のみとのこと。

 

DSC07060.jpg

 

 

学校構内で何ができるのか謎のままイベントスタート

 

DSC07039.jpg

 

DSC07067.jpg

 

 

イソベさんも同じとこで写真撮ってました(笑)。

 

DSC07055.jpg

 

自分は言い出しっぺの一人として参加したんだけど

前の晩から仕事で徹夜してたから、着いた時点で疲労困憊...(笑)。

しかも充電器は持ってきたのにスマホを忘れるという痛恨のミス。

そのせいでスタッフと連絡を取りたいのに

わざわざ探しに行かなくっちゃいけないという、疲労+徒労...。

もちろん自分が悪いんです。

 

DSC07070.jpg

 

学校前の道路は若干の上り坂になってるんで、ここを何回、何十回行き来してると

足が棒になるので、ちょいちょい休憩。

 

DSC07082.jpg

 

DSC07084.jpg

 

 

DSC07077.jpg

 

DSC07079.jpg

 

これじゃ分からないわな...(笑)。

 

DSC07085.jpg

 

DSC07086.jpg

 

DSC07088.jpg

 

DSC07089.jpg

 

DSC07090.jpg

 

 

DSC07091.jpg

 

DSC07092.jpg

 

DSC07072.jpg

 

DSC07126.jpg

 

図書館でペインターブースやギャラリー

 

DSC07093.jpg

 

DSC07095.jpg

 

教室内でアパレル展開など

 

 

DSC07105.jpg

 

DSC07108.jpg

 

講堂ではフィルムフェス

 

DSC07100.jpg

 

DSC07101.jpg

 

校庭がキャンプエリア

 

でも、これが大誤算だったかも。

本来のイベントの目的は構内でのカルチャーイベントだったはずが

駐車場でバイクを停めて、テントを張って、そこで完結する人が多かった為

キャンプイベント然としてしまった。

勿論これを目的とした人には

フラットでフカフカの芝生を悠々と使えるから良かったんだと思うけど

前述の目的が残念ながら果たせず...。

 

DSC07103.jpg

 

テラスでは洒落た音楽も流れてたし

 

DSC07117.jpg

 

彼女達は地下のカフェテリアでガールズバーやったりとか

色々見るべきところはあったんだけどね。

因みにその手の開催中の写真が少ないのは

自分が疲れて撮っていなかったからです...スンマセン。

来月号のHOTBIKE JAPANには載ってると思います(笑)。

 

DSC07124.jpg

 

DSC07113.jpg

 

DSC07115.jpg

 

DSC07133.jpg

 

DSC07134.jpg

 

DSC07136.jpg

 

いつものHOT-DOCKメンツも来たので、ちょいと業務的にUP(笑)。

 

DSC07137.jpg

 

DSC07139.jpg

 

DSC07140.jpg

 

DSC07141.jpg

 

DSC07143.jpg

 

DSC07144.jpg

 

DSC07145.jpg

 

DSC07146.jpg

 

DSC07147.jpg

 

DSC07149.jpg

 

DSC07152.jpg

 

天気はちょっと怪しいとこもあったけど、なんとか雨にも降られず

晴れ間がちょいちょいのぞいていた。

曇ってる方が涼しくって良いんだけど、写真的には勿論晴れに勝るものなし。

 

いろいろ問題点はあったけど、イベントとしてのベーシックな楽しさは感じたし

この場所を借りるにあたって、存在していたネガな問題もおおよそ解決できたから

おそらく来年もやると思います(多分...そこはHBJ池田さん次第ですが)。

次は告知を主体に、今年でた宿題をちゃんと片付けていかないとダメだね。

でも、これはお膳立てされたカスタムショーのようなイベントではなく

全ての参加者達で作っていくタイプのものだから

皆んなで楽しく空間を作っていきましょうね。

育てば相当楽しくなることは間違いなし!?

 

 

 

 

 

 

BAY AREA Chopper & Custom Bike Show 2017 その5

JUGEMテーマ:車/バイク

 

またアップするのに時間がかかっちゃったけど、今回の写真で全部。

国内のカスタムショーも結構な数が開催されてる結果なのか

初公開される車両はそう多くないんで、以前ほど写真を撮らなくなった。

(まあ、それでも部分的には偏執的なほど撮るけど...笑)

ビルダーの人達もやっぱり人気度の高いショーでお披露目することが基本だろうから

現在において質の高いカスタムは年末のHOTROD SHOWに集まっちゃうんだよなぁ。

それが良いことなのか、どうなのか...。

 

DSC06974.jpg

 

DSC06972.jpg

 

DSC06975.jpg

 

DSC06976.jpg

 

DSC06978.jpg

 

DSC06979.jpg

 

DSC06981.jpg

 

DSC06982.jpg

 

DSC06984.jpg

 

DSC06986.jpg

 

DSC06988.jpg

 

DSC06990.jpg

 

DSC06989.jpg

 

DSC06992.jpg

 

DSC07000.jpg

 

DSC07001.jpg

 

DSC07002.jpg

 

DSC07003.jpg

 

DSC07004.jpg

 

DSC07005.jpg

 

DSC07006.jpg

 

DSC07007.jpg

 

DSC07008.jpg

 

DSC07010.jpg

 

DSC07014.jpg

 

DSC07013.jpg

 

DSC07015.jpg

 

DSC07016.jpg

 

DSC07017.jpg

 

DSC07018.jpg

 

DSC07019.jpg

 

DSC07020.jpg

 

DSC07024.jpg

 

DSC07025.jpg

 

DSC07026.jpg

 

DSC07027.jpg

 

DSC07029.jpg

BAY AREA Chopper & Custom Bike Show 2017 その4

JUGEMテーマ:車/バイク

 

DSC06947.jpg

 

カタチは個人的にあまり好みではないのだけど

そんなこともどうでも良いくらい良く出来ていて

欧州的センスを感じる一台。

 

DSC06945.jpg

 

DSC06946.jpg

 

DSC06948.jpg

 

DSC06949.jpg

 

DSC06951.jpg

 

DSC06952.jpg

 

DSC06953.jpg

 

DSC06954.jpg

 

DSC06955.jpg

 

DSC06956.jpg

 

DSC06957.jpg

 

DSC06961.jpg

 

DSC06962.jpg

 

DSC06963.jpg

 

DSC06964.jpg

 

DSC06965.jpg

 

DSC06971.jpg

 

DSC06931.jpg

 

DSC06932.jpg

 

DSC06934.jpg

 

DSC06937.jpg

 

DSC06938.jpg

 

DSC06939.jpg

 

DSC06940.jpg

 

DSC06944.jpg

 

DSC06942.jpg

 

DSC06968.jpg

 

DSC06969.jpg

 

 

BAY AREA Chopper & Custom Bike Show 2017 その3

JUGEMテーマ:車/バイク

 

せっかくブログ書く気になってるのに、なぜか画像の一括アップロードができず

一枚一枚貼っていかなきゃいけないから実にメンドクサイ...。

という愚痴からスタート。

 

 

ロッドショーのショーの時も見てたけど

実はBMWの新型ベースだったんだと、この時気がついた。

ノーマルを完全に飛び越えたカスタムの格好良さも去ることながら

いつもながらにBMWが拘るエンジン形式にも感動してしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全体像と各所のデザインはバラバラなんだけど、楽しみながらチクチク作ってる感があって

こういう車両をは見てて楽しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホイールベースが相当伸びるであろうショック移設。

ツインショックのダイレクトマウントだからスポーツ性よりもインパクトを狙った感じ。

それも地味なインパクト。

でもカスタムバイクなんてマイノリティな世界なんだから、自分たちが楽しければそれでOKですよね。

 

 

これなんか、元が元だから

エイジング塗装して、ちょこっとだけイジれば

こんなにも雰囲気が出る。

 

 

アイディアの勝利ですね。

 

 

BAY AREA Chopper & Custom Bike Show 2017 その2

JUGEMテーマ:車/バイク

 

DSC06840.jpg

 

ヨーロッパあたりで大流行り(?)のカフェ系カスタム。

スズキの油冷エンジンはカッコ良いからシンプルな感じがハマりますね。

個人的にはPMのシケインホイールがツボ。

 

DSC06847.jpg

 

DSC06841.jpg

 

DSC06842.jpg

 

結構ヨレヨレなピンストが気になりますが(笑)、ライトの配置とか素敵です。

 

DSC06845.jpg

 

耐久レーサーなタンク構成を入れたりとか、トップブリッジあたりとのマッチングはともかく

楽しんで作ってる感がして好きです。

 

DSC06844.jpg

 

DSC06833.jpg

 

こちらはビューエルベース。

前にホットロッドショーの時、写真を大量にのせたから今回は控えめに。

 

DSC06834.jpg

 

DSC06835.jpg

 

DSC06836.jpg

 

いや、しかし良く出来ています。

 

DSC06838.jpg

 

DSC06839.jpg

 

DSC06797.jpg

 

最近ちょいちょい見かけるK100のカスタム。

自分も乗ってたんで、すごく気になります。

 

DSC06798.jpg

 

DSC06799.jpg

 

DSC06827.jpg

 

こっちはホイールが3本スポークになってるから後期型かな?

 

DSC06831.jpg

 

今見ても凄いエンジン構成ですよね。

当時超先進的なエンジンだったはずなのに、ディーゼルエンジンのようなフィーリングが

とても印象的なバイクでした。

 

DSC06828.jpg

 

DSC06829.jpg

 

DSC06817.jpg

 

DSC06818.jpg

 

DSC06819.jpg

 

DSC06820.jpg

 

DSC06821.jpg

 

DSC06852.jpg

 

DSC06853.jpg

 

DSC06854.jpg

 

DSC06855.jpg

 

DSC06856.jpg

 

DSC06859.jpg

 

DSC06860.jpg

 

DSC06861.jpg

 

DSC06862.jpg

 

DSC06863.jpg

 

DSC06864.jpg

 

DSC06865.jpg

 

DSC06866.jpg

 

 

 

 

BAY AREA Chopper & Custom Bike Show 2017

JUGEMテーマ:車/バイク

 

自分的に仕事が落ち着いてきたこともあって気持ちに余裕ができたんで

大分ご無沙汰になっちゃったけどブログアップします。

色んなショー関係はちょいちょい顔出してるから、撮った写真はえらい溜まってんだけど

もう吐き出すにはちょっと時間が経ちすぎたな〜。困った困った。

 

さて、こないだの日曜に幕張メッセで開催された表題のショー。

仕事柄ということで去年だいぶツラツラとイベントの事について書いたけど

基本的に今年も同様な思いでしょうかね。

楽しくやりたいのは皆な一緒だろうから、それぞれが努力して

いい時間、いいイベント、いい業界を作っていけたら良いね。

自分的な考えとしては、それぞれが努力するのが基本だと思っていて

人任せや責任転化しはじめたらすべての衰退の始まり。

(こんなの読んでて、何を書いてるのか分からない人も多いかもしれませんが...)

ネガはネガしか呼ばないんで、前向きに行きましょう。

 

スイマセン、いつもの写真いきます!

 

DSC06902.jpg

 

DSC06851.jpg

 

DSC06878.jpg

 

DSC06894.jpg

 

DSC07030.jpg

 

DSC07032.jpg

 

DSC07034.jpg

 

DSC06898.jpg

 

DSC06912.jpg

 

DSC07031.jpg

 

DSC07022.jpg

 

去年もあったけど、自分の興味はサンダンスのロボヘッド。

 

DSC07023.jpg

 

こっちはスーパーXRか。

いろんな方向にポートが向いてて面白いな〜。

 

DSC06824.jpg

 

近年はカフェレーサー流行りで、様々な車種が化けるけど

その中でもスポーツスターはやっぱ良いね。好き。

Vツインで作るのってライン出しが難しいから、センスが問われる。

 

DSC06825.jpg

 

DSC06826.jpg

 

DSC06780.jpg

 

最近は定番となってるBMWも鉄板。

昔はRやKを弄るなんてありえない話だったけど

すっかり時代は変わったね(良い方に)。

このあたりはリトモセレーノさん(現46WORKSさん)の功績かね。

 

DSC06786.jpg

 

DSC06790.jpg

 

DSC06793.jpg

 

DSC06794.jpg

 

DSC06796.jpg

 

DSC06800.jpg

 

DSC06801.jpg

 

DSC06802.jpg

 

DSC06803.jpg

 

ニンジャやカタナって言うとロードライダー誌的なカスタムが殆んどだったけど

これもまた時代が変わってきた。

アパレルブランドのICONなんかが、こういった系も積極的にカスタム展開してるから

いろんな車種、様々なカスタムが見れて楽しいよね。

 

DSC06822.jpg

 

DSC06823.jpg

 

DSC06804.jpg

 

DSC06805.jpg

 

DSC06806.jpg

 

DSC06807.jpg

 

DSC06809.jpg

 

DSC06811.jpg

 

DSC06813.jpg

 

 

 

 

 

DEUS BIKE BUILD OFF 2016 その3

JUGEMテーマ:車/バイク

 

個人的に最高にイケてたGL。

 

DSC05033.jpg

 

近年、欧州ではGLやCXなんかがカスタムベースになってたりするけど

これが又どれも格好が良い。

もともとは不人気車でベース車の価格が安かったから使われたんだろうけど

ちょっとモッタリした感じがとても素敵で

始まりがどうだったかなんて全く気にならない車両ばかり。

そして、これもその素敵な一台。

 

DSC05021.jpg

 

DSC05022.jpg

 

DSC05024.jpg

 

DSC05025.jpg

 

DSC05026.jpg

 

CXとGLの違いが自分には分からないんで、こうやって書いてあると実に分かりやすい(笑)。

 

DSC05027.jpg

 

懐かしいマルゾッキのサス。

 

DSC05029.jpg

 

DSC05028.jpg

 

DSC04957.jpg

 

カブはちょっとした一大ムーブメント。

 

DSC04958.jpg

 

DSC04959.jpg

 

DSC04960.jpg

 

DSC04961.jpg

 

DSC04962.jpg

 

DSC04963.jpg

 

DSC04964.jpg

 

DSC04973.jpg

 

DSC04975.jpg

 

DSC04976.jpg

 

DSC04980.jpg

 

DSC04981.jpg

 

DSC04982.jpg

 

DSC04965.jpg

 

DSC04967.jpg

 

DSC04968.jpg

 

なんだろね、ドリリングって妙に惹かれちゃうんだよねぇ。

 

DSC04978.jpg

 

DSC04971.jpg

DEUS BIKE BUILD OFF 2016 その2

JUGEMテーマ:車/バイク

 

DSC04887.jpg

 

DSC04888.jpg

 

DSC04889.jpg

 

DSC04943.jpg

 

すげーチャンバーの落とし方。

 

DSC04944.jpg

 

DSC04945.jpg

 

DSC04946.jpg

 

DSC05003.jpg

 

DSC05005.jpg

 

DSC05007.jpg

 

DSC05036.jpg

 

DSC04947.jpg

 

DSC04948.jpg

 

DSC04949.jpg

 

DSC04925.jpg

 

DSC04926.jpg

 

DSC04928.jpg

 

DSC04929.jpg

 

最近はカブを弄るの流行ってますね。

でも、手を変え品を変えで色んなバリエーションがあって楽しい。

 

DSC04931.jpg

 

DSC04932.jpg

 

DSC04930.jpg

 

DSC04936.jpg

 

DSC04937.jpg

 

DSC04938.jpg

 

DSC04956.jpg

 

結構目が釘付けになったのはビンテージモトクロス系...。

どれも格好良いんだ、これが。

 

DSC04951.jpg

 

DSC04950.jpg

 

DSC04952.jpg

 

DSC04953.jpg

 

DSC04954.jpg

 

DSC04955.jpg

 

 

DEUS BIKE BUILD OFF 2016

JUGEMテーマ:車/バイク

 

9月24日、台場J地区にて開催された表題のイベント。

昨年は七里ヶ浜駐車場だったが、今回は場所を変えての開催となった。

 

入場料は去年のフリーに対して、今回は1000円。

この開催地は普段駐車場として機能している為とその場所柄か、会場使用料は非常に高いから

1000円位じゃ元を取るのも非常に難しい料金設定。

なので、DEUSブランドのプロモーションが目的なイベントと言えるんだろうね。

 

前回は非常に手狭なスペースだったが、それに比べると今回は逆に広すぎるくらいで

さほど告知されてたと思えない同イベントが、どれだけスペースを埋められて

どれだけ集客できるのか、個人的にすごく興味があったんだけど...

 

DSC04923.jpg

 

しかし残念ながら、当日は午前中よりいつ雨が降ってきてもおかしくないくらいの曇天...。

これじゃどんな屋外イベントでも足が遠のくから、集客のリサーチはほぼ出来ず。

 

DSC05012.jpg

 

DSC05019.jpg

 

DSC04996.jpg

 

DSC04939.jpg

 

DSC04935.jpg

 

DSC04933.jpg

 

DSC05052.jpg

 

DSC05074.jpg

 

DSC05070.jpg

 

DSC05067.jpg

 

ただね、見てると様々なカスタム車両が集まっていて実に面白い。

弄り尽くして凄まじいものってのはそう無いんだけど

何となく見てて気持ちの良いレベルっていうか

これで走り回ったら楽しいだろな〜ってバイクが沢山ある。

 

どんなものがあったのか?

個々車両の写真は後日アップになるけど

カスタム車両のバリエーションがあると全然飽きない。

 

DSC04886.jpg

 

来場者の年齢やファッションも様々。

 

DSC04885.jpg

 

DSC04880.jpg

 

DSC04881.jpg

 

DSC04882.jpg

 

DSC04883.jpg

 

このメルセデス超イイ!

 

DSC04884.jpg

 

DSC04891.jpg

 

ステージはウィングカーを持ち出し、トークショーやライブを見せる。

残念ながらここは寂しかったけれど。

 

DSC04894.jpg

 

DSC04910.jpg

 

DSC04896.jpg

 

DSC04897.jpg

 

DSC04900.jpg

 

DSC04902.jpg

 

DSC04903.jpg

 

スポンサーブースと思われるものは、針葉樹合板を使ったフロアや木製パレットで飾りつけられる。

 

DSC04912.jpg

 

サーカステントも雰囲気が良いよね。

 

DSC04908.jpg

 

DSC04905.jpg

 

DSC04906.jpg

 

DSC04907.jpg

 

全体をここまで雰囲気作ろうと思ったらエラいコストになっちゃうんだろうけど

それでも一部だけとはいえ、トータルビジュアルをここまで合わせようとしたイベントは

そう無いんじゃないかな。

 

DSC04920.jpg

 

DSC05084.jpg

 

参加者を楽しませる見世物もボチボチ...

 

DSC05100.jpg

 

午後になったら雨が結構降ってきてしまった...こうなるとお客さんの引けるのも早い。

 

DSC05109.jpg

 

とても良い感じが見えていたイベントだけに、この天候は本当残念でした。

DEUSのブランド力とセンスの良いスタッフの存在が見え隠れした

新しいカタチのライフスタイルイベントな気がします。

 

さて、来年以降とても期待できそうです。

 

BAY AREA Chopper & Custom Bike Show その10

JUGEMテーマ:Harley-Davidson

 

これでBAY AREA SHOW最後の写真アップとなります。

 

DSC_4400.jpg

 

DSC_4401.jpg

 

DSC_4398.jpg

 

DSC_4402.jpg

 

DSC_4404.jpg

 

DSC_4397.jpg

 

DSC_4396.jpg

 

DSC_4403.jpg

 

DSC_4405.jpg

 

DSC_4434.jpg

 

DSC_4355.jpg

 

DSC_4356.jpg

 

DSC_4357.jpg

 

DSC_4359.jpg

 

DSC_4362.jpg

 

DSC_4360.jpg

 

DSC_4415.jpg

 

DSC_4427.jpg

 

DSC_4429.jpg

 

DSC_4430.jpg

 

DSC_4432.jpg

 

DSC_4433.jpg

 

DSC_4436.jpg

 

DSC_4438.jpg

 

DSC_4440.jpg

 

DSC_4439.jpg

 

DSC_4447.jpg

 

DSC_4369.jpg

 

DSC_4370.jpg

 

DSC_4486.jpg

 

DSC_4485.jpg

 

DSC_4484.jpg

 

DSC_4365.jpg

 

DSC_4364.jpg

 

DSC_4366.jpg

 

DSC_4363.jpg

 

DSC_4367.jpg

 

最初の数回につらつらと長文を書きましたが

個人的にはこういうショーが長く続いてくれることを望みます。

ショップの技術向上・プロモーション、イベンターの利益、ユーザーの娯楽・実益等

バランスさえ取れれば、誰も損をせず業界が発展することは間違いない訳で。

 

来年は皆が更に楽しめるショーになることを期待して、これにてシメです。