情熱・散財・変革

0
    R0011494.jpg

    ずっと同じような夢を見続けている…その夢イコール情熱。

    世の中一般の目線からしたら、たかが一台のバイクにかける情熱ってどんなものなのか?

    R0011509.jpg

    こんなものにアホのように労力も財産もつぎ込み得られるモノって何?

    R0011506.jpg

    なーんて、そんな難しいことは最初から考えてはいないのです。



    仲間と一緒の話題が楽しい。

    楽しいからやる。

    散財する。

    でも自己満足は残る。


    P1060411.jpg

    その自己満足の結果…

    P1060414.jpg

    2台とも、こんなことになってしまいました。

    P1060424.jpg

    P1060423.jpg

    P1060416.jpg

    自分のは、まあ前からのせてるんで別に驚くようなことは無いのですが…

    P1060323.jpg

    こちらはですね…

    DSC_0126.jpg

    元がコレ!

    P1060315.jpg

    P1060311.jpg

    自分たちが好きでやってることなので、守るものなど何も無い訳です。
    変革多いに結構!

    こういうフレキシビリティこそが堪らんのです。


    さて、このマシン名『GREAT-FOOT』
    製作状況もたっぷり写真を撮っていますのでボチボチいきましょうか。


    NIGHT RUN 3

    0
      ナイトランなんて謳ってるけど、殆ど一箇所で停まってる写真しかないから
      ちょっと気が引けるんだけども…

      DSC_5006.jpg

      DSC_4954.jpg

      DSC_4996.jpg

      DSC_4998.jpg

      DSC_5000.jpg

      DSC_5002.jpg

      DSC_5015.jpg

      DSC_4971.jpg

      DSC_4978.jpg

      DSC_4986.jpg

      DSC_4988.jpg

      DSC_4990.jpg

      DSC_4984.jpg

      DSC_4982.jpg

      DSC_5021.jpg

      最後はちょっと照れる皆での記念撮影(笑)。

      照れるついでに書くと…

      やっぱ仲間で集まるとちょっとしたことでも楽しい、それだけ。
      いいオッサン達が集まる理由は、実にシンプル極まり無いね。

      NIGHT RUN 2

      0
        DSC_4915.jpg

        一台はWCCのバイクだから、折角だから最近台場にオープンした
        WCCのアパレルショップの前で写真を撮ってみた。

        DSC_4917.jpg

        いや、このバイク…良い音するしカッコイイ!

        DSC_4925.jpg

        DSC_4932.jpg

        DSC_4942.jpg

        DSC_4949.jpg

        DSC_4952.jpg

        GREAT-FOOTもモンスター度が半端じゃない。

        DSC_4968.jpg

        この2台に挟まれるとアルミ地まんまのGUZZLERは実に地味に見えてしまう(笑)。



        NIGHT RUN

        0

          仲間と集まった久々のナイト・ラン







          走りたい…

          0
            久しぶりに友人のバイクを見た。


            HOT-DOCKにメンテで入ってきた、超弩級バイク『GREAT FOOT』
            写真なんかで見るより、実車を見るとホントに度胆を抜かれる迫力!
            これほど派手がサマになってるバイクも少ないです。


            このバイクを見ていたら……


            仕事が忙しかったり、バイクが盗まれたり、ギックリ腰になったり(笑)
            自分の都合で疎遠になってしまってましたが
            これまた勝手な都合で、久しぶりにチームで集まって走りたくなってきました…。

            そう、暖かくなってきたから余計ですね。

            SCM CBN 6th 保土ヶ谷でのTEAM DOCK-IRON

            0







              TEAM DOCK-IRONツー6

              0
                ショートランしに行っただけで一週間も引っぱってしまいましたが、これで終わりです。

                HOT-DOCK〜関越〜三芳PA〜圏央道〜狭山PA〜中央道〜八王子ICの片道80km強程度
                を逆に走る帰り道。
                八王子からのって次の狭山PAで停まり、各自のルートで解散になる。

                DSC_0376.jpg

                ほんといつもだったら次の待ち合わせ場所まで好き勝手に走っていくところが
                何故かこの時は隊列で走ってゆく。
                それがこの連中にとって滅多に持たない一体感が生まれた結果なのか
                単にしょっぱなから飛ばすとガソリンが保たないからなのか(笑)は解らないけれど
                ヘルメットの中は笑い顔の自分が少なくとも居た。

                いやー、なんだろうか…?? この楽しさは!

                R0012198.jpg

                年齢は大凡近いかもしれないが、職業も住む地域も違う…
                しかし同好の志どもが、ただ集まって走る。
                それだけで幸せを感じるなんて、エラく贅沢な話しです。

                R0012194.jpg

                そして狭山PAでひとまずお開きした後は、次は三芳PAまでテキトーランの始まり。
                GUZZLERのセッティングも大凡でているので、気持ち良くエンジンが回る。

                三芳に着くとそのまま給油所に入りガソリンを入れるのだが
                自分のタンクはリザーブ無しの4.5リッターなのに
                入った量は4.79リッター!!
                まあ多少の誤差はあるだろうけど、その数字…完全にガス欠じゃん…。

                ここんとこやたらガス欠になる機会が多いのは
                ガンガン回せるエンジンになったからだろうな〜…ウ〜ム。
                ま、楽しいからイイか(笑)。

                R0012239.jpg

                関越出口を越えると三々五々散って行くのですが
                余韻は残り、満足げな表情。

                R0012229.jpg

                社長も自ら潜水艦ノーチラス号を駆り、走ってくれたのがまた最高でしたね。

                R0012242.jpg

                そしてHOT-DOCKに戻り、往復約170kmのツーリング終了です。
                (本日の給油回数4回…笑)

                自分的にこの最高の気分のまま1日を終了したかったのですが
                急遽入った仕事の為、24時くらいまで打ち合わせで拘束され
                この後、かなりドヨ〜ンとBad modeに入りました…(笑)。


                そんな自分の精神的イメージはさておき
                サポートしてくれたHOT-DOCKスタッフにまず感謝です。

                R0012228.jpg

                んでこの日、相当がんばって写真を撮ってくれた人…Viva Jimcy。
                サンキュー!

                Vivaの撮ってくれた自分的お気に入りは以下。

                DSC_0211.jpg

                ブレてるんだけど、逆にそれがスピード感って感じでイイ!

                TEAM DOCK-IRONツー5

                0
                  狭山PAを出て中央道八王子まで、撮影の為に隊列をつくって走る。
                  HOT-DOCKのツーリングの場合、次の行き先だけ決めたら
                  みんな適当に走って行くから、こんな風に千鳥になることは珍しい。


                  キレイな千鳥にはならないのは慣れてないせい…。


                  撮影のOKが出ると、また皆なバラバラ(笑)。


                  八王子料金所を降りたところでHOT BIKE JAPANチームと別れ
                  自分達はここを折り返しにして(距離短かっ!!)
                  近場のファミレスで昼食をとることにした。

                  腹も膨れマッタリとしたところで、早くも帰途に着く。
                  頑張らないのがこのメンツの良い所!(笑)


                  帰ろうとしたところで、深刻な顔をした二人…。

                  どうもエンジンがかかってもすぐストールしてしまうらしい。


                  それを見る呑気な三人…(オーナー含む、笑)。


                  とりあえずプラグチェックするのだが、このマシンは4バルブエンジンの為
                  センタープラグだから、タンクも外さないといけないから大変。
                  といっても、もともとそれを想定してタンクマウントにボルトを使ってないのがミソ。


                  そして社長登場。

                  一回は問題無く始動してアイドリングしたのだが
                  しばらくすると回転が落ち、やっぱりストール。


                  まわりではこんなことに…。
                  …どんだけ広がってんじゃ(笑)。

                  そして…


                  残念ながら…全く残念ながらリタイヤです。

                  でも何故かオーナーの顔が笑っていたのは何故でしょう??(笑)


                  そしてロイヤルホストの駐車場でテロリストのような行動を起こす2人…。


                  いや、正確には3人。

                  でも、ほんとに何故でしょう…。
                  またガソリンを入れてるだけなのに笑いがこぼれます。
                  自分もたぶん写真を撮りながら笑っていたと思います。


                  あれっ! 
                  自分のバイクをチェックしてたら、またお漏らしだ!!

                  とりあえず走行に問題はないので、見て見ぬ振りして帰途へ。

                  ファミレスを出てすぐのガソリンスタンドで、本日3回目の給油をする為
                  列に並ぶと、エンジンがブスブスいいだしストップ…。
                  ガス欠です。


                  まだサブタンク分はあるけど、ほんと燃費悪っ!
                  まさにGUZZLER(ガズラー:大酒飲み)だ。
                  まあ、回して乗る自分が悪いんだけどねぇ。

                  次はまた関越の三芳まで持つかな〜。


                  TEAM-DOCK IRONツー4

                  0
                    つづき。
                    未だに全メンバー集合場所の写真ですが…。


                    河北社長がCOOL-BREAKERの時に作ったデータをテキトーに拝借して作った
                    チーム・ウインドブレーカー。
                    個人的に結構お気に入り。


                    端で話し込んでいる人達…


                    さっきまで笑ってたのに〜(笑)。


                    我が師匠ノンさん。
                    自分のバイクなのに何故かノンさんが移動してくれてて
                    それを写真撮ってるバカはオレ…。
                    スイマセン。


                    ええっ…そんな笑顔が素敵なノンさんにチューしたいのか!?(笑)


                    シブっ。


                    どこまでもバイク談義は続きますな。


                    そんな中…隅っこで延々ゲームの話しをしてるのはこの2人…。
                    たぶんバイクのことは一言も喋って無いと思う…。


                    ひたすら写真を撮り続ける人も…。
                    でも何見て薄笑いしてんだ??


                    そして皆のバイクを移動して


                    もう既にスタンバイOKな人…


                    集合写真を撮ります。
                    全体像は自分も写ってたほうなのでよく分かりませんが
                    5月27日発売の号にきっと出てるのでしょう。

                    この後は再び走行写真を撮る為、狭山PAを出て中央道八王子ICまで行きます。


                    ということで以下、無理矢理撮った動画です。
                    見辛いこと必見(笑)!




                    TEAM DOCK-IRONツー3

                    0
                      昨日に最後に書いた待ち人(正確には、待ち人達)は三人。
                      その内で、個人的に前から話したかった人が…。

                      R0011996.jpg

                      この手前の赤い車両は、自分のカスタム感を育ててくれた92年式FATBOY…
                      GUZZLERを作る時に手放した初号機の進化版なんです。
                      今のオーナーの手によりスゴい進化を遂げてて、何か無性にウレシイくて…。
                      HOT-DOCKでのカスタム中にモノは見てたので
                      今回その人に会えるが物凄く楽しみだったのです。

                      そんなこんなで、TEAMの輪が広がった今回のツーリング…最高でした。

                      …シメの言葉のようですが、まだまだ続きます(笑)。
                      写真いっぱいあるので…。

                      そういえば上の写真ですが、タンクのキャップが付いていませんが…

                      R0011997.jpg

                      自分達的にはよくある光景ですね。
                      どこでも給油。

                      みんなビッグモーターを積んでいるので燃費の問題もあるんですが
                      それよりもスタイル重視で小さいタンクを作っちゃうから
                      すぐガス欠になっちゃうんですよね〜(笑)。
                      一人でこれやってると異様ですけどバカみたいですけど
                      全員がこうなので、妙な一体感が…。

                      R0011998.jpg

                      この光景にデジャヴを覚えてしまいます。
                      この突き出たDキャブが堪りません!

                      R0012002.jpg

                      R0012005.jpg

                      R0012006.jpg

                      ここでも。

                      R0012008.jpg

                      何故でしょう?
                      ガソリンを入れてるだけなのに、メチャクチャ嬉しそうです。
                      たまたま笑ってる訳じゃないんですよ。
                      意味が分からないんですが、ホントに楽しくなっちゃうんですよね〜。
                      こんな瞬間でも。


                      あっ! ここでも。
                      つーか何人でガス入れてるんでしょうか??


                      このマシンのキャップは凄まじい懲りようで
                      ノブを回すと潜水艦のハッチのように閂が外れ開くようになるんです。
                      なんせノーチラス号がモチーフですから。


                      自分のも動かして…

                      R0012023.jpg

                      撮影は続きます。

                      個人的に磯部さんの写真好きです。
                      高速走行中の撮影もスゴかったです。
                      車から横乗り状態で半身乗り出して撮影してましたからね〜。
                      良い写真が撮れると、その状態でサムアップしたりして…(笑)最高です!

                      R0012018.jpg

                      撮影は続きます。

                      ん…あれ?

                      GONZ氏…

                      R0012020.jpg

                      寝てる!?

                      …ウソです。
                      本人の名誉の為書いておきます、偶然のたまものです(笑)。


                      つづく。



                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM